固定電話なしでアパートでインターネットを始める方法は何?

■工事費無料でアパートにネットを引きたい(固定電話なし)

  • 固定回線で固定電話なしで工事費無料は現在はない
  • モバイル通信なら回線が不要なので工事費無料

インターネットを出来る限り安く始めたい場合、回線工事費が無料だと本当に
助かりますよね。しかし、調べてみると現在固定電話なしで契約して工事費
無料というキャンペーンを行っている固定回線はありません。

au光で行われている工事費無料キャンペーンは固定電話とインターネットの
セットですので、固定回線を工事費無料で利用し始めたい場合は固定電話
が必須となります。

そして、固定電話なしで工事費無料な通信回線はモバイル通信のみとなります。
モバイル通信は、持ち運べるコードレスな通信端末で屋内でも屋外でも利用
することができます。

モバイル通信には通信回線が必要ありませんので、回線工事自体がなく、当然
工事費もかかりません。

固定電話も必要ないので、固定電話なし、回線工事費無料でインターネットを
始めるならモバイル通信がよいでしょう。

■今は固定電話あり→なしにしたらネット代は下げられる?

  • 固定電話あり・なしのフレッツ光の料金を比較
  • 一人暮らしに固定電話+固定回線は必要ない

インターネットサービスを提供する会社はインターネットのサービスを提供
するだけではなく、固定電話のサービスなども行っています。

フレッツ光の場合は固定電話とセットになった料金プランはなく、月額のネット
利用料金5,100円~にひかり電話料金500円~が加算されます。

固定電話をなしにするとこの月額500円~の出費が減りますので、節約に
なります。au光も月額500円~の利用料金となっていますので、他の光回線
でも同じくらいの料金の節約になります。

また、固定電話は一人暮らしの場合スマホを持っていれば必要性はとても
少ないのですが、固定回線も一人暮らしには必要性が低いのです。

固定回線が必要な通信サービスはじつはオンラインゲームくらいなのです。
超高画質動画をYOUTUBEなどで見る際にもモバイル回線で事足ります。

インターネットのすべてのサービスを利用するのは、高速な通信でなくても
問題ないのです。

■インターネットのすべてのサービスを利用するのに必要な通信速度は?

  • 5Mbpsもあれば十分インターネットを活用できる
  • 超高速通信をフルに生かすには最新のパソコンが必要
  • 一般的なユーザーならモバイル回線で問題ない

固定回線が必要なのはオンラインゲームが趣味で毎日のようにゲームを
楽しみたい一部のユーザーのみです。それ以外のユーザーであれば
モバイル回線でも十分快適にインターネットを利用することが出来ます。

調べた結果、インターネットのさまざまなサービスを利用するのに必要な通信
速度は以下のとおりです。

通常のサイト 約1Mbps

YOUTUBE
低画質動画 約0.5Mbps
中画質動画 約1Mbps
高画質動画 約2Mbps
超高画質動画 約3.5Mbps

Gyaoなどの動画提供サイト 約2.5Mbps
オンラインゲーム 約2Mbps

このように、全てのインターネットサービスを利用するためには通信速度が
5Mbpsくらいあれば利用することが可能となっています。

また、オンラインゲームは安定した通信環境が必要となりますが、超高画質な
動画を見る時でも動画のデータを読み込むときだけ通信がスムーズであれば
後は最低限の安定性さえ確保されていれば問題なく閲覧できるのです。

モバイル回線でも通信速度は5Mbps以上出ますし、通信を行うのに必要な
最低限の安定性もあります。

一般的なインターネットサービスしか利用しない人であれモバイル回線でも
十分です。

また、固定回線のように快適な通信環境をフルに生かすためには、最新式
の高性能パソコンが必要となります。最新ではない一般的なパソコンでは
固定回線の通信環境が十分に生かせないのです。

■繋がりやすいモバイル回線を選びましょう

  • レンタルをして実際に使ってみるのもあり
  • 通信エリアでも繋がるとは限らない

モバイル回線にはLTEとWIMAXの2種類がありますが、通信エリアはそれぞれ
違います。モバイル回線を契約する前にレンタル業者で通信機器を借りて、実際
に使ってみると良いかもしれません。

レンタル業者はオンラインで申し込が出来るので空いた時間にいつでもレンタル
出来ます。また、通信エリア内に入っていたとしても周辺の環境などに左右され
やすい無線通信ですので、スムーズに繋がらないこともあります。

一般的にLTEの方が安定しやすくWIMAXは途切れやすいのですが、周囲に
障害物があるかどうかで通信環境を大きく変わり、WIMAXの方が繋がり
やすいこともあるのです。

レンタルで実際に使ってから決めましょう。

■家電量販店での契約はやめておきましょう

モバイル回線は家電量販店でも契約することが出来ます。

しかし、キャッシュバックは家電とセットでの購入が条件だったり、
オンラインでは0円の端末は有料だったりと決してお得ではありません。

プロバイダの公式サイトから申し込みをしてください。

■2年縛り、1年縛りがないネット回線はある?

  • 固定回線にはない
  • モバイル回線ではWIMAXに3種類あるが料金は割高
  • モバイル回線では引っ越しの際に解約する必要はない

インターネットの契約の際にどうしても、避けて通れないのが2年縛りや1年縛り
の最低利用期間です。この最低利用期間中に解約するとなると違約金が発生
してしまいます。

違約金の心配がなく、いつでも解約できるような2年縛り・1年縛りがない回線は
ないのでしょうか?調べてみました。

まず、固定回線では2年縛りがない回線はありません。最低利用期間ないでの
解約には必ず違約金を支払うようにしましょう。

そして、モバイル回線と呼ばれるコードレスな通信機器を利用したネット回線には、
2年縛りや1年縛りがないものもあります。

WIMAXという通信端末の料金プランでは、以下の料金プランに縛りがありません。

「UQ Flat完全定額プラン」 月額4,267円
「UQ Step 2段階定額プラン」 月額362円 上限月額4,743円
「UQ 1Day 1日利用プラン」 1日572円

この3つの料金プランには縛りがないのですが、まずWIMAXは通信速度が遅く
動画などの読み込みに時間がかかってしまうことがあります。

また、WIMAX2+という高速通信を使い放題りようできる料金プランは月額
4,380円ですので、低速な通信であるにもかかわらず料金はWIMAX2+
よりも高くなります。

月の途中での解約になるとその月の使用した分の料金を支払うことになります。
1日ごとに料金を支払う「UQ 1DAY」は日額572円ですので、1か月を30日として
月額に換算すると、17,160円になってしまいます。

最低利用期間がなく違約金がかからない代わりに、料金が割高に設定されている
のです。

しかし、モバイル回線は引っ越し先も通信エリアであればそのまま利用し続ける
ことができます。引っ越しに伴った解約はしなくても良いのです。

■jcomなどのネット料金の相場

  • jcomでは月額8,524円
  • 一人暮らし向きではない料金プラン
  • jcomネットは最低利用期間が半年

jcomでは85チャンネルのテレビサービス、12Mbpsまでのネットサービス、
固定電話のセットで月額8,524円となっています。

jcomなどのケーブルテレビではテレビサービスとネットサービス、固定電話
のセットのような世帯主向けのサービスしかありません。

一人暮らしで手軽にインターネットをはじめたい人や固定電話はいらない人
などは必要ではないサービスが多く、利用料金も高額です。

また、jcomにも契約から6ヶ月間という最低利用期間はあります。この間に解約
をすると、残余期間の基本料金が請求されます。

また、解約により回線撤去工事も必要となりますので、回線撤去工事の費用
2,000円~6,000円かかります。

モバイル回線であれば月額3,696円など、5,000円以下で利用できますので、
一人暮らしであれば、こちらの方が向いています。

■違約金がかかっても乗り換えた回線のキャッシュバックで取り戻すことが出来る!

  • モバイル回線のキャッシュバックはかなり高額
  • 契約から数カ月後に受け取る仕組み

ネット回線には基本的に2年縛りや1年縛りがあります。解約が最低利用期間で
あった場合、違約金を支払うことになるのですが、それは乗り換えた回線の
キャッシュバックで取り戻すことが出来ます。

調べてみるとモバイル回線の契約で受けられるキャッシュバックは20,000円
以上のものもあり、違約金を取り戻すことが出来るのです。

また、モバイル回線は通信端末が0円だったり、回線を利用しないので回線
工事費が不要だったりと安く始めることが出来ます。

WIMAXというモバイル回線のプロバイダである「とくとくBB」でオンラインで
申し込をすると最大26,750円のキャッシュバックを受けることが出来ます。

お得なのですが1つ注意点があり、キャッシュバックは契約月を含む11か月目に
「ご指定口座確認通知メール」が送られてくるので、返信をしないと受け取れません。

このような仕組みをとることで、キャッシュバックの受け取り忘れが増え、とくとく
BB側は損をしないで済むのです。契約を済ませたら手帳にキャッシュバックを
受け取る月にメモしておきましょう。

乗り換える回線をお得なものにすることで、違約金で損をした分をカバーするという
方法もあります。

■オンラインゲームをするにはモバイル回線は不向き

モバイル回線でも基本的なインターネットサービスは問題なく利用できます。

しかし、オンラインゲームは安定した通信環境が必須となりますので、固定回線
でないとスムーズに楽しむことはできません。

オンラインゲームをしたい場合は2年縛りがありますが、フレッツ光やjcomなどの
固定回線を契約しましょう。

■モバイル回線ならWIMAXよりもLTE回線の方が安定しやすい

モバイル回線でお得なキャッシュバックがあるのはWIMAXなのですが、
安定性はLTE回線の方が優れています。無線での通信はすぐ途切れて
しまいそうで不安という場合はLTE回線の方が安心です。


「光回線」でないと遅い・快適でないのはウソです!

イラスト






光回線(光ファイバー)だけがインターネット回線?
フレッツ光やXX光など本当に最近は光回線の宣伝をよく見かけます。

でもインターネット回線=光回線
だけではないのをご存知でしょうか?

最近はモバイルルーター(ポケットWIFI)といったモバイル端末だけで
すぐにインターネットにつながるサービスも普及しています。

これは無線でインターネットをするというもの。
携帯やスマホでインターネットするのと同じ感覚でパソコンやスマホをWIFI(無線)
接続できます。





あとよくある思い込みとして光回線でないと
ネットサーフィンやyou tubeなどが
スムーズに見れないという誤解です。


光回線は確かに速いです。
20Mbpsとか数十M以上の速度がでます。

でも普通にインターネットする(ネットサーフィン、メール、ユーチューブなどの動画)だけなら5Mbps位の速さでも、光回線とは体感的に変わらないのをご存知でしょうか?




下記はYouTubeのヘルプからの引用です。

----------------------------------------------
システム要件

YouTube 動画を視聴するには、最新のブラウザと良好なインターネット接続が必要です。

最新バージョンの Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safari、Opera


500 Kbps 以上のインターネット接続

----------------------------------------------


なんと最低でも500kbps以上の速度があれば快適に見れるのです!



なので、普通のネットの使い方であればポケットWIFIで十分です。
スマホとのWIFI接続してネットサーフィン、やLINE、メール、たまにyoutube程度です。




>>月額2,000円台でWiFiする方法



もちろんオンラインゲームをガンガンやる。ユーチューブなどの動画を毎日何時間も見る。
こういう人は迷わず光回線をおすすめします。



私は毎日動画を見ますが、長くても1時間くらいですので

安いポケットWIFIを使っています。




夜間でも最低でも5,6Mbpsの速度はでていますし、快適にネットができています。
スマホのプランも一番ギガが少ないプランにしてあとは、WIFIで節約できています。

2chでも見かけましたがコスパを考えるとポケットWIFIが定番になりつつあるようです。




 コスパ最強のWiFiでした!











キャッシュバックをやっているキャンペーンは本当に多くて嫌になります。
お得ですよ!という感じで嫌気がさすのです。




あと、キャッシュバックは自分で申請しないともらえないところが多いので
忘れた場合はもらい損になります。




自分は大丈夫だろ~と思っていても人間、必ず忘れます。
数ヶ月後にキャッシュバックをもらえる権利がやっと発生するのですから。






>>キャッシュバック相当分が月額から引かれているからお得


そこで私が見つけたのは、あらかじめ、キャッシュバック相当分(2万円くらい)
が月額費用からすでに引かれているWIMAXです。





これならキャッシュバックを申請する手間が大幅に省けるうえに、お得さは
キャッシュバックと変わりません。



イラスト









ぜひ爆速な通信速度を体感してみてくださいね。