モジュラージャックがないアパートでインターネットに繋がるには?

■アパートにモジュラージャックがないけどネットできる?

  • モジュラージャックは通話回線を利用したネットのためのもの
  • 光回線はモジュラージャックがなくても問題ない!

アパートにインターネットを接続する場合は、通信回線に対応しているアパート
でないと接続できません。

インターネットの通信回線には通話回線を利用したADSL回線と光ファイバーを
利用した光回線があります。調べてみると、モジュラージャックがいるのはADSL
回線の方ですね。

つまり、モジュラージャックがいるのはADSL回線でネットをする場合だけで、
光回線でネットする場合はモジュラージャックは必ず必要というわけでは
ありません。

ADSL回線は、家電製品や通話の電波の影響を受けやすいので通信速度が
遅いというデメリットがありますね。

しかし、モジュラージャックがある場合は工事が簡単で初期費用もかからず
月額の利用料金も安いのです。

光回線の場合は光ファイバーを利用して通信をします。通話回線とは別回線
ですので、通話の影響も家電の影響も受けません。

通信速度は超高速で通信の安定性もバツグンです。初期費用も月額の料金
もADSL回線に比べて高額ですが、通信の質はいいのですね。

アパートが対応している光回線を確認して、その回線を契約すればモジュラー
ジャックがなくてもネットは使えますよ。

■そもそもモジュラージャックで出来るネットはADSLだけ?

  • モジュラージャックでできるネットはVDSL回線もある
  • VDSLは光回線だが途中から通話回線になる

モジュラージャックを使うネット回線は、通話回線のみを利用するADSL回線
の他にVDSL回線というモノがあるのです。

ADSL回線に名前が似ているのですが、VDSL回線は外の電線からアパートの
共用スペースまでは光回線で通信をしますよ。

そして、VDSLの集合装置に到達したらそこからは通話ケーブルで部屋まで
行き、モジュラージャックを通って部屋の中まで届く仕組みです。

モジュラージャックにそのままLANケーブルを差し込んで通信できるADSL
回線とは違い、モジュラージャックからモデムまでは通話ケーブル、モデム
からパソコンはLANケーブルを使うので、工事時間は長くなりますよ。

モジュラージャックを使ってネットにつながるにはADSL回線とVDSL回線が
ありますが、VDSL回線の場合はアパート自体が光回線に対応している
ことが条件になりますね。

アパートが光回線に対応しているか調べてから申し込みをしてください。

■光回線はモジュラージャックとエアコンダクトから回線を引き込める

  • モジュラージャックがある場合は通信回線工事が済んでいる状態
  • 回線工事が済んでいても通信回線の設定を変更する工事は必要

ADSL回線とVDSL回線はモジュラージャックがないと通信することが出来
ません。しかし、調べてみると光回線でもモジュラージャックを使って通信
する場合もあるようです。

モジュラージャックを使って通信する光回線は部屋まで光回線が開通している
ので、回線の設置工事がいりません。

しかし、回線の設定を変更したりする工事はいりますので、完全に工事不要
というケースはほとんどないのです。

モジュラージャックがない部屋でアパートが光回線に対応している場合は、
通信回線はエアコンダクトを通って部屋に引き込みますね。

アパートの住宅事情で、エアコンダクトから光回線を引き込めない場合は
電気の配線口から引き込む形になりますが、それも難しい場合、外壁に
穴をあけて回線を部屋の中へ引き入れます。

窓や玄関なら引き入れると、ドアや窓がしめられなくなり防犯上危険なので、
こういった形で回線を引き入れるのですね。

■ADSL、VDSL、光回線では工事費が全く違う!

  • ADSL、VDSLは工事費が安い
  • 光回線は工事費が18,000円と高額!

インターネットの通信回線にはADSL回線とVDSL回線、そして光回線の3種類が
あります。それぞれネットへの接続方法が違うので回線設置工事費も全く違うのです。

ADSL回線は業者にモデムを取り付ける工事を頼めるのですが、自分でモデムを
つけることも出来ます。その場合はフレッツADSLだと3,050円で済みます。

VDSL回線の場合は、屋内配線の工程があるなら15,000円、ないなら7,600円
です。光回線だと工事費は18,0000円かかりますので金額に大きな差があり
ますよね。

■光回線の設置には時間がかかる!

  • ADSL、VDSLは1週間~2週間くらいで回線設置が出来る
  • 光回線は1ヶ月かかることもある!
  • オンラインゲームしない場合はモバイル回線で十分!

通信回線の工事費が種類によってちがうのですが申込から実際に使える
ようになるまでの期間も違います。

ADSL回線の工事は簡単なので申し込みから1週間くらいで利用できる場合も
ありますが、VDSLの場合は2週間くらいかかります。

光回線になると、1週間~1ヶ月間かかることもあるので、費用も時間もかかって
しまうのが面倒ですよね。

調べてみるとネット回線はモバイル回線という無線通信する方法もあるんです!
この方法なら申し込みから1週間くらいで使えて工事費がいりません。

お得な回線なのですが、オンラインゲームをする場合は通信の安定感が足りない
ので固定回線でないといけません。

オンラインゲームをしないユーザーはモバイル回線でも大丈夫ですよ。

■アパートに光回線が入っているか調べる方法3つ

  • 光回線の公式サイトで郵便番号を入力
  • 家電量販店で店員に調べてもらう
  • プロバイダの窓口に電話して確認してもらう

インターネットを始めるにあたって、アパートに光回線が入っているかどうかを
確認する方法はどういったものがあるのでしょう?

調べてみると、光回線対応アパートかどうかを調べる方法は3つあることが
分かりました。3つの方法を順番に紹介していきましょう!

  • 光回線の公式サイトで郵便番号を入力する

光回線にはフレッツ光やau光、eo光などの種類がありますが、どの回線でも
公式サイトで回線に対応している建物を調べることができます。

フレッツ光の場合は、メインページに郵便番号を入力するフォームがあるので、
入力して流れに沿って進むだけで簡単に光回線が入っているかが分かります。

  • 家電量販店で調べてもらう

部屋にインターネットが来ていなくて公式サイトでは確認できない場合は、
家電量販店に行き、店員に調べてもらうこともできます。

自宅アパートの郵便番号と住所を確認してから行きましょう。

  • 通信回線のプロバイダに電話して調べてもらう

BIGLOBEやso-netなどの光回線のプロバイダでは窓口に電話すると、
光回線対応のアパートかしらべてくれるサービスをしているのです。

インターネットが出来る環境がある場合は公式サイトで、ない場合は
家電量販店かプロバイダの窓口で調べてもらうことができます。

■固定回線でもモバイル回線でも通信エリア内でないと使えない!

  • 光回線のような固定回線以外にもモバイル回線がある
  • どちらも通信エリア内でないと使えない
  • 日本全国で使えるのはADSL回線だけ!

光回線がアパートに入っている場合は問題ないのですが、入っていないと
インターネットを接続できなくなってしまいます。

そうなった場合は、モバイル回線を使いましょう。モバイル回線とはモバイル
wifiルーターという無線の通信機器を使ってネットに繋がる方法ですね。

モバイルwifiルーターを購入するとネット契約も同時に出来るので、申し込み
をするだけで数日後に自宅にルーターが届きますよ。

数分で済む設定をすれば、すぐにネットが使えるようになるので、かなり便利
ですよね。光回線のように有線接続ではないので回線が入っているかどうかを
気にする必要もないです。

しかし、一つだけ注意点があるのですが、固定回線と同じでモバイル回線も通信
エリア内でないとネットにつながることはできないのです。

通信エリアは光回線と同じで公式サイトか問い合わせセンターで確認できるの
ですが、日本全国どこででも利用できるわけではありません。

日本中、どこででも使えるのは通話回線でネットにつながるADSL回線だけです。
通話回線はライフラインとして認定されているのですが、ネット回線はまだまだ
ライフラインとして認定されていないのです。

ですから、通信エリアの普及に時間がかかってしまう地域も多くありますよ。
モバイル回線の契約前に事前に通信エリアかどうかチェックしておいてください。

■モバイル回線で繋がりやすいのはLTE

  • 周波数帯が高くなく通信が安定しやすい
  • WIMAXというモバイル回線は周波数帯が高すぎて通信が不安定

回線がいらない無線通信のモバイル回線は2種類あります。WIMAXとLTE
なのですが調査の結果、LTEの方が通信が安定しやすいことが分かりました。

LTEは電波の周波数帯が高くないので電波が曲がりやすく通信が、途切れ
にくいという特徴を持っています。

WIMAXは周波数帯が高すぎて電波が曲がりにくく建物などにぶつかってしまい、
通信が途切れやすいという特徴があるのです。

繋がりやすくてストレスを感じないのはLTEですね。しかし、LTEには月間7GB
という通信量の制限があるので、毎日長時間ネット環境が必要なヘビーユーザー
には向きませんが。

ヘビーユーザーはWIMAXを選びましょう。WIMAXなら月間の通信量は無制限ですよ!

■モバイル回線なら解約の心配が少ない!

  • 引っ越し先も通信エリア内なら手続きなしで使える!

インターネットを固定回線で接続している場合は引っ越しになると、解約・再契約
をするか移転をしなければいけなくなりますよね。

しかし、モバイル回線の場合は引っ越し先も通信エリアであれば、何の手続きも
なしでそのまま使い続けられるのです。

引越しはただでさえ手続きが多く作業も多く面倒ですので、インターネット関連の
ことが簡単に済むのは嬉しい限りですね。

■モバイル回線のキャッシュバック受け取り時期に気をつけましょう!

  • キャッシュバックの受け取り時期は契約から11か月後

モバイル回線は契約をすると高額なキャッシュバックがもらえる嬉しいキャン
ペーンをよく行っています。お得にネット回線を手に入れるいいチャンスですよね!

しかし、調べてみると、そのキャッシュバックをもらえる時期は契約から11カ月後
などのかなり時間がたったタイミングなのです。

しかも受け取り前にキャッシュバック振込の確認メールが来るので、それに
返信をしないともらえない仕組みになっていてかなり不便ですよ。

その理由は、キャッシュバックの受け取り忘れを増やしてモバイル回線の会社側
の損を減らそうとお言うモノなので、罠にはまらないようにキャッシュバック受け取り
月にメモをしておきましょう!


「光回線」でないと遅い・快適でないのはウソです!

イラスト






光回線(光ファイバー)だけがインターネット回線?
フレッツ光やXX光など本当に最近は光回線の宣伝をよく見かけます。

でもインターネット回線=光回線
だけではないのをご存知でしょうか?

最近はモバイルルーター(ポケットWIFI)といったモバイル端末だけで
すぐにインターネットにつながるサービスも普及しています。

これは無線でインターネットをするというもの。
携帯やスマホでインターネットするのと同じ感覚でパソコンやスマホをWIFI(無線)
接続できます。





あとよくある思い込みとして光回線でないと
ネットサーフィンやyou tubeなどが
スムーズに見れないという誤解です。


光回線は確かに速いです。
20Mbpsとか数十M以上の速度がでます。

でも普通にインターネットする(ネットサーフィン、メール、ユーチューブなどの動画)だけなら5Mbps位の速さでも、光回線とは体感的に変わらないのをご存知でしょうか?




下記はYouTubeのヘルプからの引用です。

----------------------------------------------
システム要件

YouTube 動画を視聴するには、最新のブラウザと良好なインターネット接続が必要です。

最新バージョンの Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safari、Opera


500 Kbps 以上のインターネット接続

----------------------------------------------


なんと最低でも500kbps以上の速度があれば快適に見れるのです!



なので、普通のネットの使い方であればポケットWIFIで十分です。
スマホとのWIFI接続してネットサーフィン、やLINE、メール、たまにyoutube程度です。




>>月額2,000円台でWiFiする方法



もちろんオンラインゲームをガンガンやる。ユーチューブなどの動画を毎日何時間も見る。
こういう人は迷わず光回線をおすすめします。



私は毎日動画を見ますが、長くても1時間くらいですので

安いポケットWIFIを使っています。




夜間でも最低でも5,6Mbpsの速度はでていますし、快適にネットができています。
スマホのプランも一番ギガが少ないプランにしてあとは、WIFIで節約できています。

2chでも見かけましたがコスパを考えるとポケットWIFIが定番になりつつあるようです。




 コスパ最強のWiFiでした!











キャッシュバックをやっているキャンペーンは本当に多くて嫌になります。
お得ですよ!という感じで嫌気がさすのです。




あと、キャッシュバックは自分で申請しないともらえないところが多いので
忘れた場合はもらい損になります。




自分は大丈夫だろ~と思っていても人間、必ず忘れます。
数ヶ月後にキャッシュバックをもらえる権利がやっと発生するのですから。






>>キャッシュバック相当分が月額から引かれているからお得


そこで私が見つけたのは、あらかじめ、キャッシュバック相当分(2万円くらい)
が月額費用からすでに引かれているWIMAXです。





これならキャッシュバックを申請する手間が大幅に省けるうえに、お得さは
キャッシュバックと変わりません。



イラスト









ぜひ爆速な通信速度を体感してみてくださいね。