無制限でLTE使い放題なモバイルルータの魅力

1-1 1ヶ月の通信制限を恐れる必要のないモバイルルーター

外でパソコン、スマホ、タブレットなど複数の端末をインターネットに接続するときに非常に便利なモバイルルーター。

複数の端末を1つの回線で接続できるという性質上、通信量節約が期待できますね。

しかし、複数の端末を1つの回線で接続するということは、
当然その回線の通信量は増えます。

ここで問題になるのが、通信制限というわけです。

現在日本の大手通信キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)では、1ヶ月3~10GBの範囲で使える通信量に制限がかけられています。

この通信量を超えたとしても、全く通信ができなくなるというわけではありませんが、通信速度が大変遅く制限されてしまいます。

通信制限がかかった後の通信速度は大変遅く、メールやツイッターを開くにも数分待たされるほどの遅さです。

LTE登場以前はこんな通信制限などという厄介なものはなかったのですが、LTEの普及とともに通信制限が生じるようになってしまいました。

これを回避する方法はないのでしょうか?

いいえ。実は存在します。
それも大してお金をかけずに、しかも難しい設定などもなしでOKです。
それが今回ご紹介する、「無制限モバイルルーター」です。

1-2 無制限モバイルルーターはどこで入手できるの?

このように、通信制限を一切気にしなくて済む無制限モバイルルーター。

興味や関心も持った方も多いと思います。しかし、どこで入手できるのかわからないという方が大多数なのではないのでしょうか。

「欲しいけど買うのが難しそう」こう思う方もいるかもしれません。
実は、無制限モバイルルーターは驚くほど簡単に入手できるのです。

ドコモ、au、ソフトバンクなどのいわゆる3大キャリアでは残念ながら無制限モバイルルーターは取り扱っていません。

そこで今回ご紹介するのがいわゆる「MVNO」という存在です。
MVNOというのは、ドコモ、auなど大手キャリアの回線使用権を買い取ってそれをユーザーに使わせるというシステムで成り立っています。

わかりやすく例えるなら、マンションの1室を借りてそれを第三者に貸すといった感じです。

そんなMVNOですが、最大の特徴は何と言っても「安い」というところです。
また、MVNOは大手キャリアとの差別化のために安さ以外にも様々なサービスを提供しています。

その一環として無制限モバイルルーターというものが存在します。
これからいくつかの例をあげていきますので、ぜひ比較検討して自分のライフスタイルにピッタリな1台を見つけてください。

1-3 ドコモでLTE使い放題を実現する王道の選択肢

さて、ドコモの回線といえばやはり「どこでも繋がる」「回線速度が乱高下せず、安定している」と言った印象をお持ちの方が多いと思います。

実際、その印象通りドコモの人口カバー率(全人口のうち何%がその会社の電波を受信できるか現した数字のことです)はなんと驚愕の99%。

都会の地下鉄も田舎の山奥もどんとこいです。

しかしその反面、料金はauやソフトバンクと比べて高いです。
いわゆる3大キャリアの中ではドコモの料金は頭1つ飛び抜けています。

「ドコモの電波は魅力的だけど料金が高すぎる・・・まして使い放題なんて」
そう考えていませんか?

それを解決するのが先ほどお話ししたMVNOです。
数あるMVNOの中でもこの項目では「U-Mobile」というサービスをご紹介します。

この会社は、USENから独立したU-NEXTという会社を母体にできた会社です。
USENといえばカフェやレストランでかかっているBGMを提供している会社で有名なので、ご存知の方が多いと思います。

MVNOの中には素性がわかりにくい、はっきり言って怪しい会社が少なからず存在しているので、この点はかなり安心できる会社であるのではないでしょうか。

そんなU-Mobileの強みですが、こんな感じです。

・ドコモ回線を使えるのに、ドコモで契約するより圧倒的に安い
・使用可能な端末が多い
・LTE使い放題

以下、1項目ごとに解説していきます。

2-1 ドコモ回線を使えるのに、ドコモで契約するより圧倒的に安い

一見おかしいように見えるこの文章。
しかし本当に、ドコモ回線をドコモより安く利用できるのです。

それを実現してくれるのが先ほどのMVNOという仕組み。
実はMVNOサービスを提供している会社は人件費や広告費をかなり抑えています。

具体的にはCMやアフターケアなどです。確かに言われてみればMVNO各社のCMは見たことがないという人が多いと思いますし、実際ほとんど見ることはありません。

また、ドコモなど大手の通信キャリアでは手厚いアフターケアを提供していますが、MVNOには一切そのようなものはありません。

その代わり、圧倒的に安くドコモ回線を使うことができるのです。
ドコモでモバイルルータを使おうとした場合、最低でも月6000円かかってしまいます。しかもこれは「1ヶ月3GBプラン」の料金です。

使い放題というには程遠いデータ通信量ですね。

しかし、U-Mobileの無制限プランではなんと、月2480円でドコモ回線を、しかも使い放題で利用可能になります。

驚くことにドコモの最安料金の半分以下で無制限データ通信が使えてしまいます・・・

2-2 使用可能な端末が多い

こんな魅力的なU-Mobile。

魅力的ですが、データ通信をするには端末がないと話になりませんね。
しかも、そのサービスに対応している端末が高いと本末転倒です。

そこでこのU-Mobileですが、結論から申し上げますとなんと、ドコモで使える端末なら「ほとんどすべて」使えます。

特にモバイルルーターの場合はすべてOKです。

U-Mobileはドコモの回線を使っているサービスなので、ドコモで発売された=ドコモが使える端末はすべて使用可能というわけです。

「ソフマップ」などの中古携帯ショップで「ドコモ モバイルルーター」などと検索していただくと、たくさんの商品が並んでいるのが見えると思います。

運が良ければ1万円以内でドコモのモバイルルーターが手に入ります。

2-3 LTE使い放題

一番大事な項目なのに最後になってしまいましたが、U-MobileのLTE使い放題プランは文字どおり1ヶ月毎の通信制限を機にすることなくモバイルインターネットが利用できます。

毎月末に通信制限の解除を待ちわびる生活から解放されませんか?

さて、使い放題プランの代表としてU-Mobileをご紹介してまいりました。

しかし、無制限モバイルルーターを扱っている会社はU-Mobileに限りません。
次はこれよりも圧倒的に高速なインターネットを利用できるモバイルルーターをご紹介します。

3-1 WIMAX2+「ギガ放題」の魅力

WIMAXという名前は多くの人がすでに聞いたことがあると思います。
最近ではガチャピンが出演しているCMが放送されていることもあってWIMAXの知名度は上がっているように感じます。

そんなWIMAXですが、最近になってWIMAX2という新しいサービスが始まりました。

従来のサービスと何が違うかというと、まず速度が全然違います。
WIMAX2+の速度がどれくらい早いかというと、あの光回線と同じというわけにはいきませんが、ADSLよりも早い速度が出ます。

さらにこのギガ放題は1ヶ月の通信制限がないので、自宅の固定回線代わりに使うこともできます。

ただし、1ヶ月という単位では通信制限がありませんが、3日単位での通信制限が存在するので注意が必要です。

3-2 通信制限を受けるとどうなるの?

通信制限といっても、具体的に3日間で通信できるデータ量は1GBです。これはどのくらいの通信量かというと、ウェブページ1回閲覧で1MBと仮定すると、1日で約330ページ閲覧することができる計算となります。

また、そのデータ量を超えた通信をすると通信制限がかかったしまうのですが、通信制限をかけられたとしても6Mbpsという速度で通信できます。

この速度は、Youtubeなどの動画サイトの標準画質くらいであれば何の支障もなく見られるくらいの速度ですから、日常の用途ではほとんど支障がないと思います。

つまりこのギガ放題いうプランは、一応通信制限があるものの、実際の使用にはほとんど支障がないという実質的な使い放題プランであると言えます。

WIMAX2+を扱っている会社は複数あるのですが、どれも月額は横並びで4000円前後となっています。

しかし、これをさらに安くする方法が存在します。
それは「キャッシュバックキャンペーン」を活用することです。

3-3 さらにお得に!キャッシュバックキャンペーンとは

WIMAXを提供している会社の幾つかでは、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

キャッシュバック金額は各社異なりますが、大きいところでなんと30000円を超える金額が受け取れます。

例えば、GMOとくとくBBという会社。

この会社でWIMAX回線を契約すると、最大で33000円のキャッシュバックが得られます。また、2年間の合計利用料金で考えると約69000円となり、業界最大手のUQWIMAXで契約するより約30000円も安くなります。

ただし、このキャンペーンにも1つ欠点があります。
それは、このキャンペーンが期間限定・数量限定、つまり早い者勝ちとなっているところです。

その代わりとしてキャッシュバック金額は最大となっていますのでこればかりは仕方ないと言えるでしょう。

「お得な期間を逃してしまった!」というみなさん。安心してください。まだあります。

先ほどのように30000円オーバーのキャッシュバックがもらえるというわけではないですが、それに匹敵するほどお得な会社が存在します。

それが、so-netモバイルです。

この会社の最大の特徴は、「3ヶ月間安い金額でギガ放題が体感できる」という点です。
WIMAXには使い放題プランであるギガ放題の他に、通信制限がある代わりに料金が安い「Flatツープラス」というプランが存在します。

so-netモバイルではこの「Flatツープラス」の料金でギガ放題が3ヶ月お試しで使えます。

so-netモバイルで申し込むと2カ月間は月額3,495円でギガ放題が使え、さらに3~24カ月目までの月額は3,980円となります。

さらに、2016年7月から長期利用者向けの優遇サービスを始めます。
具体的にどのようなサービスかというと、24ヶ月目以降の利用料金は通常だと4679円のところを500円引きの4179円と割り引かれるというものです。

月々の割引額が500円と小さいものの、1年間で6000円の割引となります。

また、それだけではなく、みなさんが気になるなるキャッシュバックも充実しています。
先ほどのGMOとくとくBBよりは低くなるものの、21000円という高額のキャッシュバックが用意されています。

これを加味すると、2年間使うと仮定して、月875円の割引が得られることとなります。したがってsoーnetモバイルは実質月3000円ほどで使えるお得な回線であると言えますね。

また、この会社で選べる端末もGMO同様、最新かつユーザーからの評価も高い「WX02」を購入できるのも評価ポイントです。

他にも多数のWIMAX取扱会社がありますが、キャッシュバックなどの割引が充実しているのはこの2社となります。

以上がWIMAXの紹介になります。同じWIMAXという名前のサービスでも、会社によってお得度がだいぶ変わることがお分かりいただけたと思います。

さて、今まで「ほどほど安くて使い放題」のプランと「ちょっと値が張るけど快適」なプランについてお話ししてまいりました。

次は、「究極的に安くて使い放題」というプランについてお話しします。

4-1 「とにかく安い!」を求めるあなたに

その「とにかく安くて使い放題」というプランが選べる会社は、日本通信という業者です。

この日本通信、実はドコモの回線を使用したMVNOの中では最古参と言えるほど歴史が長く、信頼性も十分高い会社なのです。

その日本通信が展開しているサービスである「B-Mobile」

その中に幾つかのプランの中にLTE使い放題プランが存在します。
このプランは文字どおり1ヶ月の通信制限が一切なく、快適にモバイルインターネットが使えるというのが大きな特徴です。

回線速度についても申し分なく、大手キャリアとほぼ変わらない使い勝手を実現できます。一部で、お昼時や夜間などの時間帯に速度が遅くなるという指摘がありますが、メールやツイッターなどの使用にはほとんど支障がありません。

実際筆者は2010〜2014年ごろまで日本通信のサービスを利用していましたが、日常の使用で不便を感じたことは1度もありませんでした。

気になる使用料金ですが、1ヶ月何とたったの1980円で利用できます。
大手通信キャリアで契約すると、使い放題プランが存在しないばかりか、一番使用可能な通信量が多い10GBプランでも月額約8000円と、約4倍ものお金がかかってしまうことを考えると大変お得に見えると思います。

4-2 日本通信の使い放題SIM、どうやって申し込めばいいの?

申し込みは日本通信の公式サイト(http://www.bmobile.ne.jp/bmsim/index.html)で行えます。

支払いは現在クレジットカード払いのみとなっています。日本通信に限らず、MVNOでは月額料金の支払いはクレジットカードのみという場合がほとんどなので、まだクレジットカードをお持ちになっていない方は作っておくことをお勧めします。

申し込みをしてから実際に使用可能にあるまでは3日間かかります。通信に必要となるSIMカードという小さなチップが自宅に郵送されてくる形になります。

SIMカードを入手した後は自分で接続設定をしなくてはなりません。最初は戸惑う方がいると思いますが、1度設定してしまえば以降は全く設定の必要がありませんのでご安心ください。

4-3 以外と簡単な初期設定

設定方法は以下の通りになります。

モバイルルーターは様々な機種が存在するので、ここでは日本通信で販売しているb-mobile4G WIFI3という端末でご説明します。

まず、b-mobile4G WiFi3とパソコン、スマートフォン、タブレットなどの無線LAN機器を接続します。次に、それら無線LAN機器のWebブラウザー(Safari、InternetExplorerなどのネットを見るためのアプリ)を起動します。

それができたら次にWebブラウザーのアドレスに‘http://192.168.2.1’と入力して、 Enterキーを押してページを開きます。

最後にログインネームとパスワードを入力して、設定ツールにログインします。

設定ツールにログインすると、設定ツールのアドバンスト設定という項目が見えると思います。

その中に、「LTE/3G設定」という項目があるので、そこを選択します。
そうすると、「APN設定」という画面が現れると思うので、そこに以下の情報を入力してください。

APN:bmobile.ne.jp
ユーザー名:bmobile@4g
パスワード:bmobile
認証タイプ:PAPまたはCHAP ※設定可能な場合
PDP type :IP ※設定する必要がある場合

こうして設定は完了します。

以上が日本通信の無制限モバイルルーターの設定方法です。以外と簡単に見えた方も多いのではないでしょうか?

たったこれだけで従来のモバイルルーターより圧倒的に安く、しかも通信量を機にすることもなくモバイルインターネットが利用できます。

・おわりに

いかがだったでしょうか?

この記事をお読みになって、無制限モバイルルーターが気になった方がいると思います。
じっくり各社の特徴を検討して、快適なモバイルライフを手に入れてください!


「光回線」でないと遅い・快適でないのはウソです!

イラスト






光回線(光ファイバー)だけがインターネット回線?
フレッツ光やXX光など本当に最近は光回線の宣伝をよく見かけます。

でもインターネット回線=光回線
だけではないのをご存知でしょうか?

最近はモバイルルーター(ポケットWIFI)といったモバイル端末だけで
すぐにインターネットにつながるサービスも普及しています。

これは無線でインターネットをするというもの。
携帯やスマホでインターネットするのと同じ感覚でパソコンやスマホをWIFI(無線)
接続できます。





あとよくある思い込みとして光回線でないと
ネットサーフィンやyou tubeなどが
スムーズに見れないという誤解です。


光回線は確かに速いです。
20Mbpsとか数十M以上の速度がでます。

でも普通にインターネットする(ネットサーフィン、メール、ユーチューブなどの動画)だけなら5Mbps位の速さでも、光回線とは体感的に変わらないのをご存知でしょうか?




下記はYouTubeのヘルプからの引用です。

----------------------------------------------
システム要件

YouTube 動画を視聴するには、最新のブラウザと良好なインターネット接続が必要です。

最新バージョンの Google Chrome、Firefox、Internet Explorer、Safari、Opera


500 Kbps 以上のインターネット接続

----------------------------------------------


なんと最低でも500kbps以上の速度があれば快適に見れるのです!



なので、普通のネットの使い方であればポケットWIFIで十分です。
スマホとのWIFI接続してネットサーフィン、やLINE、メール、たまにyoutube程度です。




>>月額2,000円台でWiFiする方法



もちろんオンラインゲームをガンガンやる。ユーチューブなどの動画を毎日何時間も見る。
こういう人は迷わず光回線をおすすめします。



私は毎日動画を見ますが、長くても1時間くらいですので

安いポケットWIFIを使っています。




夜間でも最低でも5,6Mbpsの速度はでていますし、快適にネットができています。
スマホのプランも一番ギガが少ないプランにしてあとは、WIFIで節約できています。

2chでも見かけましたがコスパを考えるとポケットWIFIが定番になりつつあるようです。




 コスパ最強のWiFiでした!











キャッシュバックをやっているキャンペーンは本当に多くて嫌になります。
お得ですよ!という感じで嫌気がさすのです。




あと、キャッシュバックは自分で申請しないともらえないところが多いので
忘れた場合はもらい損になります。




自分は大丈夫だろ~と思っていても人間、必ず忘れます。
数ヶ月後にキャッシュバックをもらえる権利がやっと発生するのですから。






>>キャッシュバック相当分が月額から引かれているからお得


そこで私が見つけたのは、あらかじめ、キャッシュバック相当分(2万円くらい)
が月額費用からすでに引かれているWIMAXです。





これならキャッシュバックを申請する手間が大幅に省けるうえに、お得さは
キャッシュバックと変わりません。



イラスト









ぜひ爆速な通信速度を体感してみてくださいね。